採用トップ > キャリア形成

キャリア形成

国際資源大学

研修生集合写真
研修生集合写真

一般財団法人国際資源開発研修センターが運営する国際資源大学校では、鉱物資源開発にかかわる国内人材育成事業として各種研修(資源開発・製錬・リサイクル研修など)が例年行われています。
当社からも、研修カリキュラムに適合した若手・中堅社員を計画的に派遣しており、社外の人達との交流を交えた有意義な研修となっています。

CBH技術研修

ラスプ鉱山実地研修
ラスプ鉱山実地研修
  現地子会社の社員と
現地子会社の社員と

当社は、2010年にオーストラリアの鉱山会社CBH社(CBH Resources Ltd.)を完全子会社化し、鉱山開発から金属製錬まで手掛ける一貫メーカーとなりました。
鉱山技術を習得する上では、現場実務を行いながら経験を積むことが非常に大切であり、2010年4月から若手技術者を中心に実地研修を始めています。
研修期間は約10週間で、鉱石の採掘技術、鉱石中の有用金属の品位を高めるための選鉱技術、選鉱した鉱石の残分の堆積場管理などの鉱害防止技術について研修を行います。

資格取得奨励金制度

業務上必要な資格および自己啓発による資格取得者には、資格ランクにより奨励金が支給されます。
業務上必要な資格取得の場合は、受験料・テキスト代・交通費等も支給されます。

連絡先
本社 人事部 採用担当
住 所
〒100-8207 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
TEL:03-6212-1712 FAX:03-3284-1521
お問い合わせフォーム(資料請求)