採用トップ > 社員メッセージ > 新井 康規

社員メッセージ

向上心を持って、海外と日本の架け橋に 東邦亜鉛香港有限公司 新井 康規

仕事の内容を教えてください。

本社で4年間、電子部品を扱う営業を経験し、現在は当社の電子部品の海外販売拠点である東邦亜鉛香港有限公司に勤務しております。
仕事の内容は、現地スタッフへのアドバイスや改善案の提案、また海外のお客様と日本側との橋渡し役となり、今後の生産動向や要望等を伝えることがメインです。
日本とは違った商習慣や価値観のなか、現地スタッフと協力しながら様々な課題に取り組むことは大変ですが、日本では経験できない貴重なことばかりでやりがいを感じております。

東邦亜鉛に決めた理由を教えてください。

就職活動時には、B to Bの営業を行っているメーカーで海外に拠点を持っている企業に就職したいと考えておりました。
なかでも当社は「産業の母」とも呼ばれる非鉄金属の亜鉛・鉛の製錬事業を柱とし、他にもリサイクルや電子部品等様々な事業を行っている点に興味を持ったことと、面接時に「海外勤務の可能性はある」という話を伺ったことが決め手となり、当社への入社を決意しました。

今後の夢や目標は何ですか。

目標は、英語や中国語を身につけることです。
必ずしも言語を習得すれば仕事ができるわけではなく、あくまで手段の1つと考えておりますが、その一方様々な場面で言語が必要となることも事実で、今後もその必要性は増していくと考えるからです。
また、私生活においても幅が広がり、充実した生活を送ることができるとも考えています。

就職を考えている学生のみなさんへメッセージを。

色々な会社へ足を運び、実際に話を聞いて頂きたいと思います。
今はインターネットで様々な情報を得ることができますが、直接、人から話を聞くことで良い面、悪い面を含め、その会社について色々なことが分かると思います。
最後に、卒業論文等もあり時間が限られたなか、就職活動をすることは大変だとは思いますが、後悔しないよう頑張って下さい。

ある1日のスケジュール

7:30 自宅を出発。中国東莞地区の取引先へ直行。MTR(香港の鉄道)で移動。
8:30 羅湖駅到着。入出国手続き。
9:00 入出国手続きを終えタクシーで移動。
10:30 取引先の担当者と打ち合わせ。市場動向や今後の生産計画の確認。
13:00 昼食(羅湖駅周辺)後、入出国手続きをしMTRで移動。
14:30 帰社後、メールチェックや日本側への報告資料などを作成。
17:00 退社。
連絡先
本社 人事部 採用担当
住 所
〒100-8207 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
TEL:03-6212-1712 FAX:03-3284-1521
お問い合わせフォーム(資料請求)