証券コード 5707 東証1部・大証1部

ホーム > 事業内容 > ソフトカーム事業

快適で安全な暮らしを創る「ソフトカーム」

快適で安全な暮らしを創る「ソフトカーム」は、集合住宅・戸建住宅をはじめとした生活空間や宿泊施設・商業施設等における遮音性に配慮した空間づくりと、病院等の医療施設での安全な遮蔽空間の設計に貢献しています。

1975年(昭和50年)に、比重が大きく柔らかい金属である鉛を遮音材として製品化した「ソフトカーム」は、鉛遮音材の代名詞となるほど広く認知されており、多くの利用実績を残しています。
また、制振遮音材Sシリーズは、コスト・性能においてユーザーのニーズに合った遮音建材として開発・販売され、住宅メーカー各社に採用されるなど、ご好評をいただいています。鉛を使用した建材は、遮音材としての用途のほか、「放射線遮蔽・防護材」として、医療や工業の分野でも広く貢献しています。

主な販売製品、業務のご案内

遮音材:制振遮音材 Sシリーズ

制振遮音板:SFタイプ

制振遮音板:SFタイプ

床面に敷き込むことで、上階からの足音や物の落下音を軽減させるのに最適な製品です。戸建住宅のみならず、2世帯住宅やマンション・アパート等の集合住宅へご採用いただき好評を得ています。

制振遮音ボード:SPタイプ

制振遮音ボード:SPタイプ

制振遮音板と石膏ボードとの複合板となっている製品です。下地材にそのままビス固定することで壁材や天井材として施工でき、石膏ボード面にはクロス仕上等が可能です。特に4mm厚の遮音板と複合した「SP-4D」は、高い遮音性能が得られる製品で、楽器練習室等の防音や界壁の遮音改修などにおすすめです。

遮音シート:SCタイプ

遮音シート:SCタイプ

小さな音でも気になりやすい集合住宅の排水管からの騒音防止に最適です。

遮音材:鉛複合板、鉛シート

遮音材:鉛複合板、鉛シート

比重が大きく、柔らかいという遮音に適した性質である「鉛」を素材とした遮音建材です。
空港や基地周辺住宅の防音対策として国から指定採用されるなど、遮音建材として数多くの実績を残しています。

放射線防護材

放射線防護材

放射線の吸収能が大きく、放射線に対する遮蔽効果に優れている鉛板を利用した内装建材、建具を販売しています。

鉛加工品など

鉛加工品など

加工しやすい素材である鉛は、原子力分野・医療分野で広く利用されています。

騒音調査、遮音性能測定など

騒音調査、遮音性能測定など

工場等の現状の騒音を把握するための調査測定のほか、住宅等の床や壁の遮音性能測定も行っています。

鉛板のリサイクル

鉛板のリサイクル

鉛板の生産・販売に携わっているものとして、有用な金属である鉛板を一般環境に不用意に拡散させないために、遮音・遮蔽用鉛板の廃棄物からの鉛板のリサイクルに取り組んでいます。

お問い合わせ先

窓口
本社 ソフトカーム事業部
所在地
〒100-8207
東京都千代田区丸の内一丁目8番2号 地図
TEL
03-6212-1709
FAX
03-3284-1524
窓口
大阪支店 ソフトカーム事業部
所在地
〒541-0042
大阪府大阪市中央区今橋三丁目3番13号 地図
TEL
06-6222-8846
FAX
06-6222-8847

ページの先頭に戻る